2011年6月15日水曜日

ランバ・ラル特攻!

もうずいぶん前にガンダムの1シーンをモチーフにしたジオラマセットを購入したのですが。


鉄道用模型のコルク材とか買い込んでベースだけ仮組みして放置しとったんです。
で、マニアックな愛知のある方の新築祝いにと未完成のまま送りつけ・・・否、お譲りしましてね。


そう、このお兄さん。猪木ンぐ氏その人であります。

そしたら、ジオラマが完成したそうです。








!!!!す、凄い・・・!かっこいい。

往年の田宮かと(笑)

熱い。熱すぎる。なけなしのお小遣いで血湧き肉踊ったあの田宮のデラックス戦車シリーズを彷彿とさせるではありませんか。



「ハモン、すまんな。地球にこんな砂漠があるのは驚きだろう」


ザクの残骸からガンダムを追跡せんとするジオン公国軍ランバ・ラル独立遊撃隊
(愛人連れ)。




猪木さん変態・・・否、天才過ぎます!作るのがとても上手です。新築ガレージに鎮座しているという、これまた男の子羨望の空間ですな。ボクなんかこれだけで水割りが美味しく飲めちゃう。

2011年6月12日日曜日

サイドバルブ・キャンプ in 長野

サイドバルブが好きで好きでたまらないという方々のキャンプにヨンパチパンで突入してきました。


前日の天気予報の降水確率80%にもかかわらず、奇跡的に全く雨にあたらず完遂できました。時には青空も覗かせた長野の景色の中、焦げパンのエンジンもコロコロと気持ち良く回ります。


当のキャンプ場の入り口が分かりにくく地図を見ていたところに運良く神酒くんと遭遇できて、無事到着。

程なくわっしーさんも福井県から到着です。

ごにょごにょ。



サイドバルバーが各地から次々とやってきます。

今回の主催のAARさんが乗ってきた車両。「・・・といっても影の主催はISBさんですから」

長野のつっちーさんも仕事上がりで到着です。

デンの38ELチョッパーさん

ナチュラル・スティールワークスさんとはAKBで盛り上がってしまいました。
柏木由紀派だそうです。

今回は22名参加、バイクも十数台(ごめん数えてなかった)、そのうち90%がサイドバルブという凄絵。「サイドバルブ万歳!」で乾杯でした(笑)。

今回の目玉、お肉群。次々と旨過ぎの絶品が焼かれては運ばれてきます。嗚呼、幸せ。



takuさんも引っ越しに出た廃材を持ってガン焚きしつつマッタリ飲んでます



さんざん飲んだのに大部屋で二次会です。怪談話してるっぽい写真だ。
(ちなみに自分は布団広げたら秒殺で朝でした。いつものことですが)

けがにんさん。40Uはクラッチが富山付近で既にだだ滑ったのになんとかして夜に辿り着いてしまった強者です。

武蔵くん。

盛り上がりましたなー。ISBさん、AARさん、皆様ありがとうございました。

帰路は下道で長野・佐久〜群馬・下仁田方面へ。美しいイワナの渓を傍らに眺めつつ、高原を抜ける心地良い風が貫いて、焦げパンの後方へと流れていきます。

BBQも最高だったし、程よい距離のキャンプツーリングはやっぱり楽しい。