2010年3月13日土曜日

東京湾でレッツ船酔い!


今日は朝も早よから、東京湾に10時間浮いてました。
6時30分乗船。後ろに見えるは横浜ベイブリッジ、混じり合うTrue Colors♪イーネ!





それにしても・・・








今日は波が。






バッシャーン!ビッシャーン!






・・・オエエエエ。








キビシイ釣りだったけど、まあそこそこシーバスが釣れてくれてよかったですよ。
10時間浮いて7時間アタリなかったな。時合(ジアイ)ってやつなんだろうね。

明日は久々に友人たちとバイクに乗って、あるお店に行く予定。

2010年3月10日水曜日

ケンタッキーを自宅で再現してみた。


Tumblrでリブログしていると、いろんな情報が飛び込んでくる。思わずはっとするような写真や各方面からのブログがどんどんポストされていって、流しているものでもリブログされてまた戻ってきたりして。興味があるポストを辿っていくと、もうそこは無限地獄。
先日も、こんなレシピがポストされてきた。「ケンタッキーフライドチキン」の作り方。
関西ローカルの番組だけど、世界1になった事があるシェフが
ケンタッキーの家庭での作り方を何回も挑戦して、本物と食べ比べても
どっちがケンタのか判らないヤツ作ってたよ。
1 鶏(骨付き腿肉1枚)3つに切る
2 塩を振らないで、塩水で肉をなじませる(水45cc)塩(5グラム)
3 牛乳(135㏄)に玉子(1個)を加えてまぜる、
  さらにコーンスターチ(大さじ2)を加え生地を作る
4 別のボールに薄力粉(大さじ9)
  パプリカ,ガーリック,ジンジャー,オールスパイス,
  チリ,黒ペッパー,オレガノ,パセリ,(各小さじ1弱)
  薄力粉とスパイスを混ぜる。(この粉がケンタッキーの香り!)
5 (揚げ油)固形のショートニングを溶かして使う。【重要】
6 軽く塩水を落として、肉を生地に付ける、
  それからスパイスと薄力粉の混ぜたヤツに全体にギュっと付ける
7 160℃で7分ぐらい揚げる(このレシピの場合(肉が3つの時))
  最後に190℃にして30秒~40秒揚げたら完成。
マジケンタッキーの味!林先生に感謝!!
KFC「真似のできない“最高機密”」
・・・うーん、試してみたい。しかし固形のショートニングを溶かして使うとか、けっこうメンドくさそう。
そんな話をTwitterでつぶやいてたら、ふくろうさんが興味津々。かなり本気で再現を試みるらしい。
そしたら今度は、かーるさんから『その粉、確か売ってるハズ』というコメント!
tumblrとtwitterの見事なコラボレーション。安易な方向にまっしぐら、である。
で、早速注文したら来ました。上記のケンタの企業秘密的スパイスが入った謎の唐揚げ粉である。1,000円しました。

さっそく揚げ揚げする。
160℃で7分、か。ええっと、160℃っていうのは菜箸を入れて先端から泡がブクブク出てくるあたりでいいんだよね?違う?ま、いっか揚げちゃえ。

揚がりました。凄い凄い!ホントにケンタッキーみたいだ。




食べてみました。





・・・。


旨し!!!
ケンタの味にかなり近い!気がする!
4月のFAMC会合の時に、タッパーに入れてもっていくよ。誰かダッチオーブン持って行く人、揚げてください。
次回は吉野家に挑戦予定。

2010年3月7日日曜日

江戸旧・炎の歓迎会


昨晩は本八幡駅近くのいつもの焼き鳥屋さんで、非秘密結社・江戸川旧車会の歓迎会。
ここで『江戸川旧車会』の定義をご説明しましょう。厳密に言うところのクラブでも何でもありません。
旧車乗りの吹き溜まり、場末の止まり木。サイドバルブやナックルヘッド、パン、ショベルを愛しつつも、それ云々だけというよりは、晴れた休日はバイクに乗って、昼前に帰って家族サービスしましょうって感じの、不器用な旦那衆の集まりであります。
なりさんが筆頭となってくれて、いろいろ世話してくれてます。江戸川近辺だけでなく、逗子のかーるさんやHDNのtakuさん、都内のぽんさん、リュウくん、北関東旧車会のみなさんやピースガレージさんも同好の志。
大きいイベントでいうと晩秋に佐野で開かれる総合火力演習という旧車キャンプがあります。それ以外はけっこうテキトー。

そんなゆるい会にも関わらず、McCOYさんのやたら広いネットワークによって、江戸旧に興味をもって頂いた奇特な(失礼)御三方が入ってくれました!
バンカラ東京の、あの46FL・N野さん

船場の46UL、Y中さん

そしてあの37ナックルポリス、Yujinさん
新春江戸旧初走りも見てね。

なんとも濃ゆ〜い方々が参入です。今後ともよろしくお願いします。そしてなんとみなさん福島旧車会の4月MTGに行くかもです。誘ってしまった手前、私も再調整します。
そんなこんなでゆるくやってます。ご興味のある方、いかがでしょう。
さて、もう一つウレシイこと。
オヤジさんに、念願のフェザーを作って頂きました。ありがとうございます。大切に身につけます。