2009年11月26日木曜日

今週末は火力演習反省忘年会議をするそうです(本八幡)




今週末(明後日だ)11月28日(土)にJR本八幡駅北口の焼き鳥「扇屋」TEL;0473256622にて、佐野の旧車キャンプ有志で忘年会議を開くそうです。
何かとお忙しい時期ではありますが、是非ともみなさんと一杯やりたく連絡する次第であります。 
時間は1700時開店から閉店まで、人数制限なし。割り勘でいつも4000円くらい。終電前に解散します。

焼き鳥とお酒と古いハーレーが好きな方、是非お待ちしてます(いまのハーレーももちろんOKやで)。 
ボクも「釣り堀金ちゃん」行ってから顔出します。


写真は今度行く温泉宿の囲炉裏。へへへ。

2009年11月23日月曜日

鼻曲がりのダンディ。




栃木県・箒川C&R区間。これで、ボクの今年の釣行は納竿となった。



明るく澄んだ川で
元気よく身を翻しながら
気まぐれなマスが
矢のように泳いでいた。
私は岸辺に立って
澄みきった川の中で
マスたちが活発に泳ぐのを
よい気分で見ていた。

釣竿を手にした一人の釣り人が
岸辺に立って
魚の動き回る様子を
冷たく見ていた。
私は思った
川の水が澄みきっている限り、
釣り人の釣り針に
マスがかかることはないだろう。

ところがその釣り人はとうとう
しびれを切らして卑怯にも
川をかきまわして濁らせた
私が考える暇もなく、
竿が引き込まれ
その先にはマスが暴れていた
そして私は腹を立てながら
罠に落ちたマスを見つめていた

シューベルト『ピアノ五重奏曲「鱒」』


この先に、巨大なトラウトが潜むポイントがあるのなら、ボクは地獄すらも通り抜ける覚悟がある。

パリは燃えているか

ハーレーのアメリカ本社が、米軍応援キャンペーンを実施しているようで、当時のフィルムが多数YouTubeにUPされておりましたぞ。


音楽はトムとジェリーにしか聞こえないのは気のせいでしょうか。









WLA軍団は痛烈にかっこいい。


しかし同時に、僕たち日本人は、この歴史も背負って生きている。
なりさんはWLAに乗っていても、サバイバルゲームだけは絶対にしないそうだ。

この前のキャンプでも、ついに祖国に戻らなかったご親族の話や、靖国の話、白州次郎、核、死。
けっこう語り合った。死生観だよね、最後はもう。

そういえば親族の話と言ったら、motoさん家のガチな江戸っ子おじさんが『さ』行の発音が出来なくて、タクシーに乗って『しびや(日比谷)まで行ってくれ』「え?お客さん渋谷ですか」『だから、し〜!び〜!や〜!』
「だから渋谷ですね」「なんだこのバカやろう!だからしびや(日比谷)だっつってんだろ!もう降ろせ!降ろしやがれこの雲助〜〜!」・・・と言って、おじさんがタクシーの中で大暴れしたというお話が好きです(笑)。