2017年8月18日金曜日

このところずっと雨ですねえ


地球上ではバランスを取ろうとしているのかも知れませんけども、
冷夏は久しぶりで、農作物がとても心配です。



本日の献立
今日だけ雨が降らないので天日干しで整備。
焦げパン
一次チェーン調整・洗浄
クラッチ調整・洗浄
エキパイ組み直し
EG/MTオイル交換
ハイドロリックプッシュロッド調整

2017年8月6日日曜日

LOVE & PEACE SUMMER CAMPUS!in 御殿場



ラブピー!サマーキャンパス。
なんと江戸旧の教室であります!


焦げパン、福島から御殿場まで遠かったっす。でもノントラブルでした。
やるじゃないか小次郎。



なりさんとかーるさんの、超久々となるWLA兄弟船が復活。




ガキ使の年末『笑ってはいけない』のロケ地だった廃校で、校内放送もあったりして楽しかったです。江戸旧のクラスは老人ホームみたいでした。










ブピーのMTG然としていないスタンスはあの山から変わってなくて、学食でご飯食べたり、シアターでバイク映画祭やってたり(すいません寝てました)、外ではみんなキャンプしていて、この静かでヒッピーな雰囲気が好き。





懐かしくもあり、原点でもあり。江戸旧は変わっていなかった。歳は取ったけれど。


帰路はわっしーさんとYujinさんと3台で。あゝなんて久しぶり!

最高の夏休みでした。



2017年6月28日水曜日

久々に思うこと徒然。

うわ!気がつけばGWからこっち(河童堂)は全然更新してなかった!

すいません。Facebookばっかりで。



焦げパンは車検もやっと通して、鎮座しております。





隼にはちょこちょこ乗っていて、焦げパンはとんとご無沙汰だったのですが、
久しぶりに鉄塊に火を入れてみると、なんともジェントルな走りでやはりいいもんだなあ、旧いハーレーは。


そういえば先日、VIBES7月号に5月に開かれた『宇宙大戦争』が特集で組まれていました。





なりさんに少し自分のことを書いて頂いて、なんだか懐かしくなりました。
英国車軍団は「道楽」で特集を組まれていたので、対となっていて面白い企画でした。
個人的にはひっそりとマニアックに、時に存在しているんだかいないんだか解らない正体不明なファントム集団の少数派民族イベントとして生き残ってほしい会でもあるし、そういう人たちであってほしいという思いはあるのですが、まあ雑誌に記録として残るのは後年とても素晴らしい事になりますから、良かったと思います。

今の世の中、即時性や話題性においてはインターネットにはるかに及ばないペーパーメディアですが、今後そのタイムラグはこの「確かに存在した事象」を咀嚼し、取り込むための重要な時間になるのだと思う。

バイク雑誌に出て有名人気取りになられてもその人との会話に困るのですが、ずっと残る紙媒体だからこそ、取材されるありがたみも感じずにはいられません。





春から初秋までは、東北の渓流は至福の日々でありまして、つい先日も白神山地まで釣りに行ってしまいました。



光やわらかく。




ヤマメもイワナも、緑も青空も、夢のよう。


庭では薪割りがまだまだ盛期です。自分は自分なりに、田舎暮らしを満喫しております。

夏のハーレー関係のイベントはどうだろう。子どもがまだ小さいから、難しいかなあ。
渓流釣りもあるしなあ。










2017年5月11日木曜日

GWまとめ。



今年のGW、前半は隼で遠出してました。


仕事がポツポツと入っていたので連休らしい連休は取れなかったのと、
カミさんが仕事で子どもたちも「どっか連れてけ〜」と持て余していたので庭でテント一択(すまん笑)


とは言いつつ、takuさん親子が猪苗代湖でキャンプしていたのでたまらず入ってしまいました。takuさんのお嬢ちゃんがめっちゃ可愛い女子高生になったのにお父さんのワイルドなキャンプについてきていて、羨ましかったなあ


・・・で。翌日はお仕事だったので人生初となるテン場からの出勤です笑
なんかGWのツーリングっぽくて楽しかったよ・・・





今までの人生、好きにツーリング旅してみたり、早春の渓流で雪代に飲まれてみたりと
自由気ままに遊んできました。

いまこうして子どもの遊んでいる姿を俯瞰しているだけで十分素晴らしいGWであるなと思います。これもまた楽しいではないか。
パンヘッドなんか70年。いつだって乗れる。川にはイワナが永遠に泳いでいる。


「子どもの日に大人がするべきことは、じぶんが子どもだったときの切なさを思い出すこと」だ。かわいがられて育とうが、虐げられたり無視されたりして成長しようが、力のない子どもは、みんな切なかったはずだ。
それを、この日に思い出そうじゃないか、と。あらゆる子どもより、大人の方が幸せになりやすい  ほぼ日刊イトイ新聞-目次

僕にはもう、あと30回ぐらいしかこの春は来ないのだから。



前庭に植えていて忘れていたコシアブラ。来春には天ぷらにして日本酒のアテにしよう。



健康第一。女子率高いときは特にがんばる。



焦げパンは、ショールームに鎮座しております。
と言っても、For SALEではなくて、タイヤがツルツルなので新品のオーダー待ちなのです。motoさんから譲っていただいたブライアン・セッツァーご本人のインディアンが履いていた当時モノでしたからな。
タイヤ交換、自分でもできるけどとても苦労するわりにキレイにできない。
料金が高いとか技術の評価は、自分でタイヤの交換をやってみるとその意味がよくわかる。プロには頭が下がる。